ワンオーナーの中古車は高価買取してもらうことが出来る?

ワンオーナーの車は、年式も新しくて状態が良い車も比較的多く、またその車の次のオーナーも、前に1人しかその車に乗っていないことから、 車の状態を詳しく把握出来ることから人気があるとされています。
とはいえ、ワンオーナーがイコール高価買取になるというわけではありません。
中古車の買取業者は、車専門のオートオークションで出品・落札されている価格を参考にしながら、査定額を決定しています。
またオートオークションは、中古車販売店などの販売価格を参考にして価格を設定しています。
ですので、間接的ではありますが、中古車を買取する際に査定をする価格は、中古車販売店の売値に大きく影響をされているのです。
例えば、中古車のプリウスが中古車販売店で100万円の売値になっていたとします。
もう1台のプリウスがワンオーナであるからといって、付加価値を付けて110万円で販売をしても、ほとんどの方が100万円の方の車を購入してしまうのです。
ワンオーナーは、あくまでも状態が良いものが多いだけで、必ずしもそうであるとは限りません。
それぞれのオーナーの使用頻度や管理方法によって、車の状態は大きく変わってきます。
ワンオーナーは確かに良いイメージはあるのですが、ワンオーナーの中古車はたくさんありますし、またワンオーナーでなくても状態が良い中古車もたくさんあります。
そんなたくさんの車の中で価格競争をしなければなりませんので、ワンオーナーという項目はあまりプラス評価とはならないのです。
ただ、取り扱い説明書やスペアーキー、整備記録簿等の付属品がしっかりと揃っているようであれば、少しは上乗せを期待出来るかもしれません。

カープロジェクト入会 カーシェアリング協会 チャレンジ25
高価買取のコツ 中古車基礎知識 車の役立つ情報